小島藤子は松井愛莉に似てる?朝ドラ『ひよっこ』に出演。画像・動画あり

NHKの朝ドラ『ひよっこ』に出演している小島藤子さんは、山形県出身の寮長・秋葉幸子を演じています。乙女寮に暮らす今後注目の女優さんです!!

みね子たちを含めた乙女寮の仲間6人のなかでも、ちょっぴり大人びた雰囲気を持つ寮長役を演じています!

そして、松井愛莉さんに似てる?!なんて言わてます。さぁどれくらい似てるのでしょうか?画像を見比べて見て下さい!

 

Sponsored Link

 

小島藤子

 

小島藤子00

 

こちらが松井愛莉さんです。

松井愛莉01

出典:http://www.dot-st.com/lowrysfarm/disp/CSfFeaturePage_002.jsp?dispNo=012001705

 

いかがですか?

何となく似てるような感じがしますね!!

 

小島藤子プロフィール

 1993年12月16日生まれ 23歳

 身長 160センチ

 血液型 O型

 ニックネームは『ふーちゃん』『ふにこ』

 趣味は音楽鑑賞、ショッピング。特技は書道、軟式テニス。

 藤子という名前は『花の藤のようにきれいに』という理由で祖父が名付けました。

 スタジオジブリ作品が大好きで、一番好きなのは『耳をすませば』、二番目は『紅の豚』

 

 所属事務所 アジアビジネス・パートナーズ

 小学6年生の時、レンタルビデオ店で父親と一緒にアニメのビデオを選んでいるときにスカウトされ、現在の事務所に所属しました。

 2006年9月、雑誌『ニコ☆プチ』の創刊号で専属モデルになりました。

 2007年4月、『おはスタ』のおはガールとして、前田希美、長野せりな(アイドリング!!!)と共に、1年間のレギュラー出演。

 2008年4月、『キミ犯人じゃないよね?』で事務所の先輩である貫地谷しほりの妹役を演じ、女優としてデビュー!

 2009年、『おっぱいバレー』で映画初出演。ドラマ『小公女セイラ』で主人公セイラをいじめる真里亜役を演じ、注目されるようになりました。

 2010年、『とめはねっ! 鈴里高校書道部』や『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』といった特技の書道を生かした作品の出演が続く。

 2011年、『明日の光をつかめ2』でドラマ初主演

 2012年にはNHK連続テレビ小説『カーネーション』で、尾野真千子演じる主人公の孫娘役として出演。

 近年は、映画『HiGH & LOW』で、山王街を拠点とするレディースチーム“苺美瑠狂”の総長・純子役を演じ、鮮烈な印象を残していたのも記憶に新しいですね!

 

なぜかこれまで、いじめっ子やヤンキー役が多かった彼女です。

今回の幸子役は、レトロな髪型とファッションが彼女の雰囲気にピッタリで、実に楚々とした役どころです。まさに、適役ですね!!

 

LINK: 小島藤子アメーバブログ

LINK: 小島藤子インスタグラム

 

動画

 

INDIGO LA ENDO 「忘れて花束」 ミュージックビデオに出演。

 

 

まとめ

 

小島藤子さんは、今後注目の女優さんですね。「ひよっこ」での演技もいい感じです。これをステップに更に大きな役を掴んでいって下さいね!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です