大野智の趣味・楽しみは料理!最近のヒット作は?ハマってる理由は?

2017年7月1日に全国公開される映画『忍びの国』に出演する大野智さん。

 

映画『忍びの国』では、この世で無敵の忍者・無門を演じます。

無門という忍者は、普段は怠け者で一体何を考えているのかよく解らない忍者です。嫁の尻に敷かれ、とってもだらしないのですが、いざとなったら伊賀一強い忍者!

という役柄が、大野くんにピッタリ!と監督に見初められキャスティングに抜擢されました。

実際、大野くんは、

嫁いないし、自分じゃよくわかんないけど、回りから見たらそういうイメージがあるのかなぁ・・。無門は呑気で明るくて怠け者っぽいのに闘いは真剣勝負。いろいろな顔を持ってメリハリあるのは魅力的だと思います。

とコメントしています。

 

Sponsored Link

 

 

忍びの国

 

息が詰まるほどの闘いを繰り広げていきますが、妻・お国(石原さとみ)に尻に敷かれ、すっかり頭が上がらない様子です。

無門としては、奥様という守るものが出来て素晴らしいことなのですが、家に入れてくれなかったりする場面が出て来たりします。

そんなことをされたら、僕にしてみれば受け入れがたいのですが、無門はそれを優しく受け入れます。そういったところが、僕には新鮮で、演技してて楽しめました!

 

お国は、芯がしっかりしてて、大事な場面ではとっても引き立ててくれ、気遣いのできる素敵な女性でもあります。

 

奥さんからハッパかけられて張り切っていく無門です。

大野さん自身、『馬鹿だねぇ』と言われると、嬉しいです・・

なんてコメントされてます。

引かれてる訳ではなく、ダメも受け入れてくれてる上でバカだねぇ!って言われてる感じかな。

綺麗な褒め言葉よりも、その距離感がいい! とか・・

 

そして、この先、大野さんの原動力となっているものは、「休み」が見えること。

休みはゆっくりしたいです。やりたいことはビックリするほどない!

ですけど、

 

最近、楽しんでいるのが、料理です!!

 

 

一度、自分が料理を作り、友人に食べてもらったら、

うまい!って言ってくれて・・・

それが嬉しくて、自分でも作れそうな料理を探しているんです!

 

最近のヒット作は?

 

 

キーマカレーです。

 

 

キーマカレーの作り方。(約4分)

 

冷凍して3~4日は持たせたいから、じっくり煮込んでいきます。

 

後片付けも問題ないです!

 

以前は、料理なんて時間かけて作っても5分で食べちゃうから、何が面白いのかな?!

なんて思ってましたが、今は違います!!

 

ハマっている理由は?

 

自分が作り、食べてもらって喜んでもらえるのが、嬉しいです!!

 

料理の楽しさが少し分かってきた感じです。

少し大人になったのかな?!

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です