赤井英和の嫁は佳子!浮気がバレて珍事件!娘・息子は誰?画像あり

今日は、俳優の赤井英和さんとその奥さん、その家族についてお話をします。

 

 

Sponsored Link

 

赤井英和さんプロフィール

 

1959年8月17日生まれで、現在57歳です。

俳優、タレント、元プロボクサー。

ボクサー時代は、「浪速のロッキー」との異名を持つほど活躍し、現在はタレント活動を行ってますね!

大阪市西成区出身で、血液型はA型。

身長178cm、体重82kg。

実家は漬物屋を営んでいます。

 

中学、高校のときは、喧嘩に負けたことがなく、地元では結構有名だったらしいです。

浪速高等学校(浪高)入学と同時にボクシング部で活躍し、プロボクサーになります。

攻撃型ボクサーとして有名になり、当時の日本記録であるデビュー以来12試合連続ノックアウト勝ちという快挙を成し遂げました。

その試合スタイルから「浪速のロッキー」という愛称が付いたのです。

 

このように順調にボクサー人生を歩みつつありましたが、目標である世界タイトルを取るため、前哨戦を1985年2月5日に行いました。

対戦相手は、大和田正春でした。 第7ラウンドでのKO負けの後、意識不明に陥り、病院に搬送され、意識不明の状態が続きました。

急性硬膜下血腫、脳挫傷と診断され、大阪市内の富永病院で開頭手術が行われました。

搬送時生存率20%、手術後生存率50%と、とても危険な状態でしたが、奇跡的に意識が回復しました。

本人いわく、回答手術中に意識が戻り、タオルに包まれた自分の脳を触ることができたそうです。

触ると、強烈な吐き気に襲われましたが、その理由がわからず、

何度も自分の脳を触っては吐き気に襲われる・・・を繰り返したそうです。

何とも不死身な男なのでしょうか!!

 

その後、ボクサーを引退し、俳優業に転身。

1988年に映画 『またまたあぶない刑事』にゲスト出演し、そこから俳優生活がスタートします。

 

 

赤井英和さんの家族

 

前妻さんとは、ボクシングジムで知り合ったと言われています。

彼女との間に、2女がいます。

次女の赤井 沙希は、モデル・女優・タレント・プロレスラーとして活動しています。

赤井沙希00

出典: https://beamie.jp/?m=user&a=blog&k=detail&target_c_diary_id=223744&page=2&ssl_param=1

 

 

英和さんは、1993年に、会社員だった女性と2度目の結婚をしました。

佳子さんという名前で、時々テレビに夫婦揃って出演されます。

佳子さんとの間には、2男1女がいます。

長男の英五郎くんは、2015年よりアマチュアボクシング選手として、父が果たせなかったオリンピック出場を目指して奮闘中です。

赤井さんの時代は、ボクシングはオリンピック競技として採用されていませんでした。

赤井英五郎01

出典:https://www.daily.co.jp/ring/2016/09/11/0009478087.shtml

 

なかなかのハンサムくんです!カッコいいですね~♡♡

 

1月26日のアウトデラックスで、赤井さんと奥様がゲスト出演し、話をされるそうです。

彼の浮気がバレて、数々の珍事件を奥様が赤裸々に告白されてるとのこと・・・

男の人って、どうして浮気なんかするのかね~?

 

まとめ

 

赤井さんは、強くて、とっても芯があり、優しい人です。

悪いことが大嫌いで、真っ直ぐな人なんだそうです。

でも、浮気をしちゃうんですね~~~~

奥様、大変だわ・・・

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です