阿部サダヲが飼っている猫の名前はおこめ!ネコの種類や値段は?

ドラマで大活躍の俳優・阿部サダヲさん。

彼の結婚相手はどんな人?子供は何人いるの?

どんなペットを飼っているの?

私自身興味があるので、調査してみました!

 

Sponsored Link

 

 

まずは、阿部さんの家族について

 

彼は一般女性と結婚し、

1男1女をもうけています。

 

奥様がどのような方なのか、

あまり公表されてないようです・・

 

現在、長男は高校1年生

2000年生まれのミレニアムベイビー!

長女は、中学一年生。

 

長男くんは小学生時代、野球の選手になりたい!

と言ってたそうで、よく試合の応援には

行かれてました。

中学になると、さすがになかなか一緒に

出かけることは出来ないかもね~ なんて

残念がってます・・

 

娘さんに関しては、

小さい時は、よくヒコーキやって~!

なんて言われてたそうですが、

中1になった今、さすがにヒコーキはないでしょうね・・・

 

それにしても、子育てに関しても

全力投球な阿部さんです。

 

阿部さんが小学生のころ、

『ガキ大将行進曲』という映画を観たあと、

山登りをしたことが彼とって

とっても貴重な体験になったそうです。

 

それで、

子供がゲームを一時間するなら、

次の一時間は外で自転車に乗るなど

して、外で遊ぶ経験をつんでほしいという

思いで、子育てに取り組んでいます。

 

阿部サダヲ00a

出典: https://mdpr.jp/interview/detail/1492989

 

猫について

 

阿部家では、10年近く

シンガプーラという種類の猫を飼っています。

名前は、おこめ

 

阿部さんは、2016年5月14日放送の

「徹子の部屋」で、

猫が自分になつかなくて、

黒柳さんに相談している場面がありました。

 

黒柳さんは、どうやら猫扱いが上手で、

今度、私のところに連れてらっしゃい!

なんて言ってました。

 

阿部さんいわく、

動物病院でもダメらしいんです。

お医者さんが諦めてしまうくらい、

なかなか人になつかないんですって・・・

 

でも、家族の中では、阿部さん以外の人には

なついてるらしいのです!!

 

シンガプーラ00a

出典: https://nekogazou.com/0605bengaru/

シンガプーラは、こんな猫!

 

小型のネコなので、小さな妖精とも呼ばれています。

 

原産国は1970年にシンガポールではじめて

発見されました。

シンガポールで発見されたので、

シンガプーラ という名前なんです。

Singapore → Singapura

 

成猫のオスでも2~3キロくらいにしかなりません。

性格は愛情深く、大人しい子が多いそうです。

短毛種なため、手入れは比較的簡単です。

 

元々暖かいシンガポールで生息しているため

日本などの寒い場所は苦手です。

ヒーターなどをつけて暖かくしてあげる

必要があります。

 

Sponsored Link

 

平均寿命は11年~15年。

いたって普通です。

 

お値段の相場は、

18万~26万円だそうです。

 

 

なぜなつかない?

 

その理由を調べてみました。

4つの理由があります。

 

① 嫌な匂いがする

猫は人間の1万~10万倍の嗅覚を持っています。

香水、タバコ、柑橘系の匂いは苦手みたいです。

 

② 猫の目をじっと見つめている

猫どうしで見つめ合うのは、喧嘩の合図だそうです。

猫の目をじっと見つめるのは、挑発されているのと

同じだそうです。

 

③ 声がこわい

猫は五感の中で、聴覚が一番敏感なんです。

低い声や、大きい声は苦手です。

天敵である大型動物を連想させるそうです。

 

④ PTSD(心的外傷後ストレス障害)の可能性

過去に人間に嫌なことをされたりすると、人を極度に

怖がったりします。

 

ひょっとして、阿部さんは知らず知らずのうちに

この中のどれかをやってしまっているのかも

しれませんね・・・

 

まとめ

 

阿部サダヲさんは独特の目をしています。

何となく、飼い猫のおこめに

似てるんじゃなないかと思ってます。

とっても家族思いで優しいパパらしいので

猫に好かれないはちょっと可愛そうですが

いつか、おこめちゃんの心が開いて

サダヲさんと仲良くなれる日が来たら

いいですね!!

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です